BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 知識
  4. マツエクを付ける際にご質問頂くまつ毛ダニについて

マツエクを付ける際にご質問頂くまつ毛ダニについて

最近、当マツエクサロンではまつエクを付ける際のまつ毛ダニについて質問が多いです。

今日はこのまつ毛ダニはどんなものか?
マツエクには関係あるのか?
マツエクをするとまつ毛ダニはまつ毛に生存するのか?
その対策をお答えします。

まつ毛ダニとは? 人の毛穴に棲みつくダニです。

体長は0.1-0.2ミリと小さいため、肉眼で見ることはできません。20-50代では5割に、60歳以上では7割の人のまつ毛に寄生しているといわれます ある調査によると、40代では5割、70歳を超えると約8割の人に寄生しているという。ご高齢の患者さんのまつ毛を3本くらい抜いて、ダニが2匹までなら、正常範囲と見なします。 この「まつ毛ダニ」、一体どのようなダニで、人の体にどのような害をもたらすのか? 「まつ毛ダニ」って、どんなダニ? 人の皮膚に寄生する「ニキビダニ」の仲間で、人の毛根、特にまつ毛に寄生するダニです。 家のホコリの中に住んでいるダニや、動物の皮膚に寄生しているダニとは異なります。 まつ毛を抜くと、まつ毛ダニの雄や雌だけではなく、卵なども観察され、まつ毛の中で生活していることがよくあります。 まつ毛ダニは根元にいることが多いです。 男性より女性の方がまつ毛ダニが生存するのか? それは 「お化粧をする女性です。皮脂のみならず、マスカラやアイメイクなどの付着物もまつ毛ダニの大好物なので、お化粧をしっかり洗い落とさずに寝ると、大量に繁殖してしまいます」

マツエクを付けるとまつ毛ダニは増える?

まつエクをつけていると触らないように、強く洗わない、などと言ったケアはまつ毛ダニを起こす原因の一つかも知れないです。 その反対にまつエクを付けたから丁寧に洗おう、まつ毛をケアしようと心がけてて下さる方も多いようです。まつ毛ダニはなぜ発生するのか?
◆汚れの洗い残しによって、分泌が滞っている
◆濃いメイクにより、出口が塞がれている
◆寝不足・疲れなどのストレスで、新陳代謝が低下している
などが考えられます。それらは、エサとなる酸化した皮脂がたまる原因にもなるため、ものもらいができると、まつげダニの繁殖を疑っても良いかもしれません。 眼を不潔にしているとまつ毛ダニが繁殖しやすいので、男性も気をつけてください。 予防・治療法 まつ毛ダニの予防は、とにかく眼の周りをしっかり洗浄して清潔に保つ。実際お客様の目元を見たときラメ、アイライナー、マスカラ、付けまつ毛ののりなどがついている事が多いです。 当サロンではまつエクをオフする際アイシャンプー(まつ毛専用シャンプー) をセットでさせて頂いております。 アイシャンプーの詳しい記事は次回アップさせていただきます。 まつ毛ダニは一度繁殖してしまうと取り除くのが大変だと言います。心当たりがある人は早めの診断・治療を心がけてください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

月を選択